お地蔵さんブログ

お地蔵さんの写真や解説などを記しています

一言地蔵尊など(護国寺)

護国寺「一言地蔵尊」という変わった名前のお地蔵さんがあると聞いて行ってきました
駅の名前に使用されているくらいだから「きっと有名なお寺なんだろう」ほとんど予備知識のないまま訪れました

護国寺真言宗豊山派大本山で神齢山悉地院と号します
5代将軍徳川綱吉の母、桂昌院の発願によって天和元年(1681)に創建されました
御府内八十八ヶ所霊場87番札所、江戸三十三箇所観音霊場第13番、東京三十三観音霊場24番札所でもあります
また国指定重要文化財7件、都指定文化財2件、文京区指定文化財17件と数多くの文化財があります

f:id:jizo_bosatsu:20180417135331j:plain

仁王門
正面両脇には金剛力士像、背面両脇には二天像がそれぞれ安置されています

f:id:jizo_bosatsu:20180417135352j:plain

唐銅蓮葉形手洗水盤
御本尊様をお参りする前に、ここで身心を清めるために設置されています
間に挟まれた階段を上った先にあるのが不老門です

f:id:jizo_bosatsu:20180417135404j:plain

不老門
昭和13年(1938)4月仁王門と本堂の中間に建立された

f:id:jizo_bosatsu:20180417135428j:plain

f:id:jizo_bosatsu:20180417135438j:plain

本堂
本堂内には地蔵菩薩立像、大日如来座像ほか多くの仏様が安置されています
拝観は可能ですが、撮影は不可となっています
緑がかった屋根が特徴的です

f:id:jizo_bosatsu:20180417135454j:plain

太子堂
元禄14年(1701)に再営された旧薬師堂を、大正15年以降に大修理し、大師堂とした。

f:id:jizo_bosatsu:20180417135510j:plain

こちらが一言地蔵尊
一言だけ願いを叶えてくれるというので、僕もシンプルなお願いことをしてきました

f:id:jizo_bosatsu:20180417135524j:plain

その背後の薮にもたくさんの石仏がありました

f:id:jizo_bosatsu:20180417135535j:plain

身代わり地蔵尊

f:id:jizo_bosatsu:20180417135548j:plain

六地蔵

f:id:jizo_bosatsu:20180417135604j:plain

多宝塔
昭和13年4月の建立、塔は石山寺の多宝塔(国宝)の模写です

f:id:jizo_bosatsu:20180417135618j:plain

薬師堂
元禄期の標準的な遺構として、価値ある建造物となっています

f:id:jizo_bosatsu:20180417135631j:plain

大仏様も

f:id:jizo_bosatsu:20180417135645j:plain

護国寺には猫がたくさん住んでいます
お地蔵さんとの2ショット写真も撮ることができました

【アクセス】
文京区大塚5-40-1
東京メトロ有楽町線護国寺駅」下車すぐ