お地蔵さんブログ

お地蔵さんの写真や解説などを記しています

お地蔵さんに似た石像

地蔵菩薩像(海福寺)再起地蔵尊・子育て地蔵尊(五百羅漢寺)

目黒不動尊の周辺もまたお寺が多いエリアとなっています 海福寺は黄檗宗のお寺で宗祖隠元禅師が万冶元年(1658)江戸深川に開創しました上落合にあった廃寺の泰雲寺を合寺、明治43年(1910)に当地へ移転されました本尊は釈迦牟尼仏 五百羅漢寺と目黒不動尊…

四ツ谷で見つけたお地蔵さん2(浄雲寺、全長寺)

四谷周辺で見つけたお地蔵さんの続きです 浄運寺は浄土宗のお寺で増光山摂護院と号します。信蓮社念譽龍把和尚(寛永5年1628年寂)が開山となり、麹町清水谷に元和5年(1619)創建、江戸城外堀建造に伴い寛永11年(1634)当地へ移転されました。本尊は聖観世…

四ツ谷で見つけたお地蔵さん1(祥山寺、法蔵寺。愛染院)

四谷三丁目付近もまたお寺が多く存在するエリアですその日は「豆腐地蔵」を目的に訪れたのですが、途中多数のお寺を見つけることができました 祥山寺は臨済宗系単立寺院で瑞渓山と号します。壁誉長老禅師(永禄2年1559以前の人で)が開山となり文禄4年(1595…

お地蔵さん密集地帯(駒込~本駒込)

駒込~本駒込の本郷通りには多数のお寺が密集しており、中には当然のことながらお地蔵さんのあるお寺も多数存在します 江岸寺は曹洞宗のお寺で鳥居忠政が開基となり、慶長元年(1596)お茶の水付近に創建されました 忠政の父元忠は家康に仕えて長篠の合戦等…

マンガ地蔵、道標地蔵尊(金剛院)

小学校の頃の夢は漫画家でした図工の成績は人並みだったくせに、一人前にGペンやらケント紙などプロの漫画家が使うような道具を揃えて、マンガの真似事してた若き頃最も影響を受けたマンガは「まんが道」漫画家を目指す藤子不二雄の自伝的長編青春漫画で、…

路傍の名もなきお地蔵さん 1

こちらは道を歩いている時に偶然見つけたお地蔵さんたち普段はお寺の中で見つけることが多いのですが、歩行中に偶然見つけることも稀にありますそれらのお地蔵さんたちは名前などが記してない場合が多く、ネットなどで調べても詳細が不明な場合が多いです 時…

池袋駅前公園 水天宮(石像)

池袋駅東口を出てパルコP別館とビックカメラの間の通りを進んでいくと細長い公園があります公園を奥まで進むと「水天宮」があります こちらは聞き馴染みのある1928(昭和3)年日本橋の水天宮の御礼を受けて祀られ、戦後区画整理により池袋駅前公園内に社殿を…

庚申塔って? お地蔵さんとの違い

庚申塔(こうしんとう)とは、中国より伝来した道教に由来する庚申信仰に基づいて建てられた石塔のことです。人間の体内には3つの霊が宿っており(魂(コン)、魄(ハク)、三尸(さんし))死ぬと魂は天に魄は地下へと入ります。しかし残りの三尸は宿主が死…