お地蔵さんブログ

お地蔵さんの写真や解説などを記しています

土屋誠一さんのギャラリーに行ってきました

土屋誠一さんが銀座でギャラリーを開くということで見に行ってきました。
土屋誠一さんとは静岡で石地蔵を創っている彫刻家。
都内に住む僕にとって馴染みのある池袋のいけふくろを創ったことのある方でもあります。
インスタグラムでその活躍ぶりは知っていて、いつしかお目にかかりたいと思っていたので、会えたことは大変うれしく思います。


【目次】


せっかくなので、土屋誠一さんのプロフィールなどを紹介したいと思います。

土屋誠一さんのプロフィール

彫刻家
サンドブラストアート作家

 

平成14年 ふくろう・オブジェなど石彫刻作品を発表。
人の暮らしに一番近い存在であり、精神的な世界観を持つ地蔵に惹れ、現在の石地蔵を中心とした制作活動に至る。
    
幼いころより、絵を描くこと、工作などに時間を忘れて夢中になる少年時代。読書や合気道など精神的・哲学的世界観に関心を持つ。

 

40歳でサンドブラストガラス彫刻の技術を習得し独立する。
初の個展をきっかけに、自分のアイデア、個性を見いだし、サンドブラスト工芸では、前例のない素材であるタイル、石、デニムなどに施し業界では異端児として注目されるようになるが、機械的な物づくりに疑問を感じ、立体的で精神的な作品に惹かれ、手彫りの石彫刻の修行に入る。

 

平成14年 初個展を開催、その後 国内をはじめイタリア、ボストンなどで作品展を経験するとともに、フィレンツェ(伊)では現地で地蔵彫刻をする。
平成28年より、人の心を癒し寄り添いたいと縁結び地蔵を製作する。

石地蔵 パンフレット

土屋誠一さんの略歴

平成元年 サンドブラストでガラス彫刻を始める。
  6年 静岡オリジナルクラフト展で静岡市文化団体連合会長賞
  8年 国民文化祭富山市)工芸部門入選
  9年 静岡県工芸展入選、静岡静岡オリジナルクラフト展入賞
  11年「ぎゃらりー誠一庵」オープン 
  13年 日本ブラストアート協会(JABA)設立発起人
  16年 デニムブラストアート作品を発表
  18年 石彫刻に取り組み始める
  20年 フィレンツェ(伊)地蔵讃歌 出展参加
  22年 フィレンツェ(伊)現地にて地蔵彫刻
  23年  東京豊島区 石彫ふくろう像制作設置
  24年 ネオジャパニズム委員会inボストン展覧会 銀賞
  27年 島田市往還下区画整理事業 記念碑、銘板 デザイン制作
  28年 島田市制10周年記念 地蔵モニュメント 制作
  29年 ふじのくに芸術祭 凖奨励賞

土屋誠一さんの作品

土屋誠一さん制作の石地蔵

土屋誠一さんの作品

銀座のギャラリーに展示されていたものです。

土屋誠一さんと管理人

一緒に写真を撮ってもらいました。
私のお顔は恥ずかしいのでボカシで・・

土屋誠一さんのウェブサイト

owl-dream.com