読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お地蔵さんブログ

お地蔵さんの写真や解説などを記しています

子安地蔵尊、六地蔵(雨宝院(うほういん)石川県金沢市)

延命地蔵
良く見ると胸の辺りに赤ん坊がいるのがわかる
赤ん坊は胸から下がっている数珠に手を伸ばして掴んでいるように彫られているようだ
赤く紅を引いた地蔵なので道玄坂地蔵を思い出してしまいました

f:id:jizo_bosatsu:20161124165251j:plain

f:id:jizo_bosatsu:20161124165308j:plain

六地蔵
またこのお寺で地蔵が6体揃っている六地蔵を見ることができました
六地蔵とは、仏教の六道輪廻の思想に基づき、六道のそれぞれを6種の地蔵が救うとする説から生まれたものである。
地獄道、餓鬼道、畜生道修羅道、人道、天道の順に檀陀(だんだ)地蔵、宝珠地蔵、宝印地蔵、持地地蔵、除蓋障(じょがいしょう)地蔵、日光地蔵と称する場合が多い

f:id:jizo_bosatsu:20161124165330j:plain

お地蔵さんのある雨宝院は高野山真言宗のお寺です。
金沢生まれの詩人・小説家である室生犀星が当時のご住職の養子となって幼少期を過ごしたお寺でもあります

f:id:jizo_bosatsu:20161124165344j:plain

f:id:jizo_bosatsu:20161124165403j:plain

f:id:jizo_bosatsu:20161124165417j:plain

【アクセス】
石川県金沢市千日町1-3