お地蔵さんブログ

お地蔵さんの写真や解説などを記しています

とろけ地蔵など(大圓寺)

久々に多数の石仏のあるお寺に巡り合いました
もちろんお地蔵さんもたくさん見つけることができました

目黒駅西口から徒歩約3分、行人坂という急な坂の中腹にある「大圓寺」です
目の前には「ホリプロ」もありました

f:id:jizo_bosatsu:20170801195210j:plain

f:id:jizo_bosatsu:20170801195233j:plain

大圓寺は天台宗のお寺で、寛永元年(1624)出羽湯殿山の修験僧大海法印が大日如来を本尊として開山しました
山号は松林山、本尊は釈迦如来

明和9年(1772)寺から発火、江戸三大火事の一つになる行人坂火事である
再興されたのは幕末の1848年(嘉永元年)になってからのこと、五百羅漢の石像はこの火事による犠牲者の供養のためにつくられたものである
明治に入り隣接した明王院がこの寺に統合された

薬師如来
体の悪い部分に金箔を貼って「オンコロコロ センダリ マトウギソワカ」と唱えて祈願すれば治癒するのだとか

f:id:jizo_bosatsu:20170801195306j:plain

大円寺石仏群
釈迦三尊像を中心に、十大弟子像、十六羅漢、491基の五百羅漢像が安置
その数の多さには圧倒されてしまいます

f:id:jizo_bosatsu:20170801195334j:plain

とろけ地蔵
江戸時代に品川沖で漁師の網にかかって捕らえられました
「悩みをとろけさせ、解消してくれる」ということが名前の由来です

f:id:jizo_bosatsu:20170801195354j:plain

f:id:jizo_bosatsu:20170801195406j:plain

七福神像や

f:id:jizo_bosatsu:20170801195421j:plain

道祖神

f:id:jizo_bosatsu:20170801195443j:plain

観世音菩薩

f:id:jizo_bosatsu:20170801195454j:plain

身代わり地蔵

f:id:jizo_bosatsu:20170801195508j:plain

かわいらしい姿をした六地蔵もいました

f:id:jizo_bosatsu:20170801195523j:plain

f:id:jizo_bosatsu:20170801195537j:plain

f:id:jizo_bosatsu:20170801195631j:plain

f:id:jizo_bosatsu:20170801195647j:plain

f:id:jizo_bosatsu:20170801195701j:plain

他にも生身の釈迦如来と言われている「清涼寺式釈迦如来立像」など見ごたえのある像が多数安置されています

【アクセス】
目黒区下目黒1-8-5
最寄り駅:JR線 目黒駅